ちっちゃな力持ち

小さな嫁のちっちゃな頑張りの記録

姉弟の会話

1
昨日は公文教室の日だったので、子供達を連れて歩いて片道15分程の公文教室へ。
道中は家の中ではゆっくりできないおしゃべりができます。
するといちが、何かの話の流れで”女の子ってさぁ、くすぐると喜ぶんだよ~”
えっ!!!いちが女の子を語ってる!!!お母さんちょっぴりショックです。
”おかあたんのことが 好きだよ”と言われる日はずっと続かないのね・・・
そしてしばらく歩いて行くと 通りにある予備校について さくらがいちに説明をしています。
さくら:”ここはね、凄く難しいお勉強をするところなんだよ。公文よりも難しいお勉強だよ”
いち:”じゃあ、さくらはここで勉強する??”
さくら:”お姉ちゃんは難しすぎて無理だよ。お母さんも無理。お父さんだったら行けるよ”
さくら、お母さんの頭の悪さを既にしっかりと理解しています。
子供の会話は聞いていてホッコリすることが多いけど、時々グサッとくることがあるので要注意です。

公文を終えて帰る頃には写真のとおり薄暗くなってしまい、いちは歩道橋からキラキラ光りながら通り過ぎて行く車たちに手を振っていました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 [ 2016/11/18 09:17 ]  姉弟生活 | TB(-) | コメント(2)
 一、 凄~い 勉強になるなァ~
[ 2016/11/18 17:10 ] [ 編集 ]
NGさんへ
次に会う頃にはもっともっと いちは男になっていることでしょう。
[ 2016/11/21 08:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

小さな嫁

Author:小さな嫁
2007年6月生まれの娘と2012年8月生まれの息子と親ばか夫婦の日々の記録です。
こちらから引っ越してきたので、昔の記事は写真が入っていなかったり、見にくい点があるかもしれません。

携帯版ブログのアドレスはhttp://yomer.blog36.fc2.com/?m です。

アクセスカウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード