ちっちゃな力持ち

小さな嫁のちっちゃな頑張りの記録

習字

習字
さくらの学校の授業で習字が始まりました。
初めての文字は”一二”
遠い昔私の小学校の頃の習字は、お爺ちゃん先生に朱色の墨(?)で○、◎、優 の三段階評価を半紙の隅っこに書いてもらっていただけだったような気がしますが
さくらの持ち帰った半紙には 細かく先生のお褒め言葉がペンで書きこまれています。
バランスや筆の止め方だけでなく、”片づけの速さといい、字の美しさといいすばらしいです。自分が早くおわったから、進んで友達の手伝いをしていて、先生は感動しました 大変優秀です”なんて素敵なコメントまで。
さくらが”習字の先生大好きなんだ~”と言っていた意味が分かるような気がします。
さくらは幼稚園で習字の授業があったのでその時に買った、昔からの朱色の箱型の習字セットを使っていますが
学校で習字セットを購入したお友達は今時のキラキラのついたコンパクトな習字セット
道具が嫌で習字の授業が嫌になっちゃうかしら・・・なんて事も考えていましたが、昔からの習字道具を先生に褒められ
さくらは益々習字の授業が好きになったようです。
 [ 2016/05/17 11:08 ]  サクライフ(育児日記) | TB(-) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

小さな嫁

Author:小さな嫁
2007年6月生まれの娘と2012年8月生まれの息子と親ばか夫婦の日々の記録です。
こちらから引っ越してきたので、昔の記事は写真が入っていなかったり、見にくい点があるかもしれません。

携帯版ブログのアドレスはhttp://yomer.blog36.fc2.com/?m です。

アクセスカウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード