ちっちゃな力持ち

小さな嫁のちっちゃな頑張りの記録

覚えてしまった

1
さくらが文字に興味を持ち始めたころに
厚紙に書かれた形容詞と名詞を合わせて1つの文になるように間にマジックテープをつけて
簡単なおもちゃを作っており
暫くの間興味を持ってもらえず、机の中に眠っていましたが
最近持ちだして遊ぶようになりました。
カードの文字は殆ど読めるようになり意味もわかっているようですが
いつも付けるのが”恐い”と”ママ”
そりゃ、ママの方が父ちゃんよりも沢山怒るし煩い
だからって・・・そりゃないよ さくらさん。
でも、ママは色々と覚えたってことを喜ぶことにするよ

いつもさくらに『”ありがとう”と”ごめんなさい”が言える子は とってもいい子』と言っているせいか
テーブルにぶつかっては、テーブルに”ごめんね”
保育園から帰ってきたら縫いぐるみに”いつも、お留守番ありがとう”
ご飯を食べる時は”ママ、ご飯持ってきてくれてありがとう”
ここまでストレートにありがとう、ごめんなさいを言われると、ちょっと照れくさいかな。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

小さな嫁

Author:小さな嫁
2007年6月生まれの娘と2012年8月生まれの息子と親ばか夫婦の日々の記録です。
こちらから引っ越してきたので、昔の記事は写真が入っていなかったり、見にくい点があるかもしれません。

携帯版ブログのアドレスはhttp://yomer.blog36.fc2.com/?m です。

アクセスカウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード